2016年12月13日

さらなる進化を遂げたサッカーゲーム『FI

獲物が大きいほど奮い立つ性格のガンナー セガから2011年秋に発売が予定されている、プレイステーション3、Xbox 360用ダウンロードタイトル『 爆烈軍団レネゲード 』. 同作の最新情報が到着した. まず紹介するのは、ミッションの流れについて. 本作ではステージ開始後、遂行するべきミッションの詳細と、ミッションを遂行するために向かう必要のある方向が矢印で表示され、画面上で確認することができる. その際、重要度の高いミッションは赤、それ以外のサブミッションはグレーの矢印で表示され、いずれかの矢印方向へ移動し続ければ、ミッションのターゲットと接触. 時間制限のあるミッション、戦況によって緊急で発生するミッションなど、多彩なミッションの発生方法があるようだ. 続いては操作キャラクターのひとりである"ガンナー"を紹介. ガンナーは超一流の技術で知られるプロフェッショナルの傭兵. ブライアント将軍とは浅からぬ縁があり、ときには味方として、ときには敵として、戦場では何度か顔を合わせている関係だ. あるとき、お互いの趣味がハンティングであることを知り、幾度かいっしょに狩りへ出かける. そこで彼の人柄を気に入ったブライアントがレネゲードにスカウトした. ガンナーは狩りでも戦闘でも大きな獲物を好み、獲物が大きければ大きいほど奮い立つ性格. 今回のターゲットであるインフェルノは、そういう意味でガンナーにとってこれ以上無い、大変大きな獲物であると言えるだろう. ガンナーのマシンに搭載された強力なマシンガンは、通常の戦車の装甲程度なら撃ち抜くことが可能な高速徹甲弾を発射することができる. しかし、その反動はすさまじい為、使用の際にはマシンの下に車体を固定するアンカーを打ち込む必要があり、その間、移動ができなくなる. レベルアップにより砲塔の回転速度や、弾丸の威力がアップする. 再生するにはプラグインが必要です. (C) SEGA. 試合開始前からおもしろい! 2012年9月20日より開催されている東京ゲームショウ2012. セガブースとソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンのブースでプレイアブル出展されている、エレクトニック・アーツの『 FIFA 13 ワールドクラス サッカー 』(プレイステーション3版)のプレイリポートをお届け. 試合開始まえのスキルゲームがおもしろい! 今回プレイができたのはエキシビションマッチのみ. 選べたチームは、マンチェスター・シティ、アーセナル、ACミラン、ユベントス、ボルシア・ドルトムントの5チームだった. それではさっそく試合開始. 今作では、試合が始まる前にスキルゲームというものがプレイできます. スキルゲームでは、"8球以内にゴールの4隅にあるターゲットにシュートをすべて当てる"などといったお題が出され、それにチャレンジすることで、自然と操作方法やテクニックが身に付く仕組み. 前作はお題形式ではなく、ふつうのトレーニングモードだったので、スキルゲームの存在によって楽しみながらスキルアップできちゃいます. 今回のプレイでも成功するまで何度もチャレンジしてしまい、なかなか試合を始めることができませんでした. これはかなりアツい! ちなみにスキルゲームはスキップが可能なので、すぐに試合を始めることもできます. 新機能のファースト・タッチコントロールが試合勝利のカギ? 数試合をこなしてみて、試合中に強引なパスを出したり、無理な体勢でボールを受けようとすると、受け手の選手がコントロールミスやボールロストをすることが何度かありました. これが噂の新機能"ファースト・タッチコントロール"というやつ. これまでのシリーズでは、けっこう強引な感じでボールを受けてもきっちりボールが足元に収まっていたので、あまり気にせずにパスを出していたけど、本作では状況によってパスの出しかたにも注意が必要になることは確実. とくに、オンラインで多人数プレイをするときには、かなり重要なポイントになりそう. 選手のAIが進化し、リアルな試合展開が堪能できる! 基本的な操作は前作と同じ感じだけど、選手のAIはかなり進化していました. まず攻撃時に目立ったのが、味方選手がスペースを探して走り込んでくれる頻度が多いこと. 攻撃的ポジションの選手はもちろんのこと、中盤でボールをキープしている選手を、後方の選手が追い越してスペースに走り込んでくれるのがいいですね. スルーパスを出すのがメチャクチャ気持ちよく、得点に結びついたときは、思わずガッツポーズしちゃいました. つぎに守備面. ディフェンス選手のAIはプレス時にあまり突っかけない印象でした. ボールを持っている相手選手と一定の距離を保ちながらコースを潰す動きをしくれます. かなり本格的な動きですね. あとは、自分で操作する選手を寄せていき、一気にボールを奪えばオーケー. サッカー 通販 近代サッカーで主流の組織的ディフェンスを再現できます. そのほかにも、選手どうしの体の当てかたや、パスが欲しい場所へ手を差しながら走り込む選手の動き、走りながらジャンプをして進行方向への胸トラップからのドリブルなど、すべての動きが超リアル. 終始ワクワクしながらプレイできました. EA SPORTS FIFA LEGAL DISCLAIMER (C) 2012 Electronic Arts Inc. EA, EA SPORTS, and the EA SPORTS logo are trademarks of Electronic Arts Inc. Official FIFA licensed product. "(C) The FIFA name and OLP Logo are copyright or trademark protected by FIFA. All rights reserved." Manufactured under license by Electronic Arts Inc. The Premier League Logo (C) The Football Association Premier League Limited 2006. The Premier League Logo is a trade mark of the Football Association Premier League Limited which is registered in the UK and other jurisdictions. The Premier League Club logos are copyright works and registered trademarks of the respective Clubs. All are used with the kind permission of their respective owners. Manufactured under license from the Football Association Premier League Limited. No association with nor endorsement of this product by any player is intended or implied by the license granted by the Football Association Premier League Limited to Electronic Arts. All other trademarks are the property of their respective owners. ※画面は開発中のものです. 高校野球の秋季地区大会が10日、終了した. 甲子園から21年間、遠ざかっている池田(徳島)など伝統校が活躍し、北海道勢として初めて全国制覇を果たした駒大苫小牧の主将が母校を率いて優勝した. 今年も光った被災地のチームの健闘. 来春の第86回選抜大会へ向け、話題豊富な秋となった. 徳島3位で四国大会に出場した池田は、準決勝で同1位の生光学園に9―3で完勝. アナ・ウィンター、同性愛者権利擁護団体よ 四国から少なくとも2校が出られる選抜への出場を確実にした. 故・蔦(つた)文也監督の下、「やまびこ打線」と呼ばれた強打で1980年代に甲子園で夏1度、春は2度優勝し、一時代を築いた. だが、8強まで進んだ92年夏を最後に出場はない. 79年の選手権で準優勝したときの主将で、蔦監督の下でコーチも務めた岡田康志監督は「もう一度、強い池高を見たいという地元の人たちに支えられてきた. その期待に応えたい」. かつてのような豪打はないが、右横手投げの名西を中心に守り、犠打を絡めて点を重ねるのが持ち味だ.
posted by KikuchiMinayo at 04:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: