2016年09月12日

山形の土偶「縄文のビーナス」、国宝に 文

文化審議会は20日、京都市の清浄華院(しょうじょうけいん)が所蔵する中国・南宋時代に活躍した画僧普悦作の仏教絵画「絹本著色(けんぽんちゃくしょく)阿弥陀三尊像」と山形県西ノ前遺跡から出土し、「縄文のビーナス」と呼ばれてきた「土偶」を国宝に、19世紀後半に日本がメートル条約に加盟した際に分配された「メートル条約並度量衡法(ならびにどりょうこうほう)関係原器」、京都市の寺が所有する石田三成の父を描いた「絹本著色石田正継像」、1907年に京都の寺から大分県の安国寺に渡った「木造足利尊氏坐像」など46件の美術工芸品を重要文化財に指定するよう、文部科学相に答申した. あわせて、縄文文化研究家の故・藤森栄一氏が収集した長野県諏訪市の「諏訪地域考古資料」を登録美術工芸品に、100年前に造られ、近代刑務所の様子を伝える北海道の「博物館網走監獄庁舎」、1953年に完成し、大きな赤い切り妻屋根と十字架形の窓に特徴がある名古屋市の「日本福音ルーテル復活教会」、香川県の金刀比羅宮参拝の起点となる大型木造駅舎の「JR琴平駅本屋」など166件を登録建造物にするよう答申した. 野田内閣は、3月末で退任する五百旗頭真(いおきべ・まこと)防衛大学校長の後任に、国分良成(こくぶん・りょうせい)慶応大教授(58)を充てる人事を内定した. 閣議了解を経て、4月1日付で就任する. 国分氏は、中国現代の政治・外交、東アジア論が専門で、慶応大の東アジア研究所長や法学部長を歴任. stilciverli 「現代中国の政治と官僚制」などの著書がある. f50サッカースパイク 五百旗頭氏は、2006年8月に防衛大学校長に就任. 政府の東日本大震災復興構想会議の議長として「復興への提言」をまとめ、現在は復興推進委員長を務めている. 映画版衣装をまとった『鉄拳TT2 プロロ
posted by KikuchiMinayo at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: