2015年08月19日

ラグナロク〜光と闇の皇女〜』やり込み要素

蜃気楼の塔の制覇を目指そう!! 新米冒険者のリトとなり、グランツリッター半島を舞台にした戦乱に身を投じることになるシミュレーションRPG『 ラグナロク〜光と闇の皇女〜 』. 今回は、やり込み要素のひとつ"蜃気楼の塔"を紹介しよう. さらに、サブシナリオの登場人物も併せて公開. 蜃気楼の塔とは? 蜃気楼の塔は、シナリオ11話をクリアーすると挑戦できるようになるフリーバトルマップのこと. 全24階となっており、強力なボスキャラクターが存在している. 何度も挑戦して、全24階の制覇を目指せ! サブシナリオの登場人物が判明 壮大なドラマが楽しめるメインシナリオとは別に、各キャラクターの個性にスポットを当てたサブシナリオも用意されている. ここでは、新たに判明したサブシナリオ専用キャラクターを紹介しよう. カカ 年齢: 45歳 性別: 男 神と崇められるほどの腕を持つ、自称天才料理人. 熱血漢で思い込みが激しい. グラトス(写真右) 年齢: 44歳 性別: 男 職業: ロードナイト 元傭兵で、現在は魔物討伐や盗賊退治を生業としている. 細かいことを嫌う性格. マヤ 年齢: 14歳 性別: 女 グラトスのひとり娘. 幼いころに母親を失ったためか、戦争や争いごとを嫌う. ディオ 年齢: 19歳 性別: 男 職業: ロードナイト 気のやさしい青年. グラトスに師事して剣の腕を磨き、魔物退治を行っているのだ. ※詳しくは週刊ファミ通2011年9月29日号(2011年9月8日発売)をチェック ラグナロク〜光と闇の皇女〜 メーカー ガンホー・オンライン・エンターテイメント 対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル) 発売日 2011年10月27日発売予定 価格 5985円[税込] ジャンル RPG / シミュレーション・戦略 備考 プレミアムボックスは10290円[税込]、開発: アポロソフト、チャイム、キャラクターデザイン: Tomatika (C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved. (C)2011 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. ※画面は開発中のものです. ときにはコミカルに敵と戦え 『 テイルズ オブ 』シリーズの英雄たちが、ふたりひと組になって共闘する本作. 今回明らかになったのは、キャラクターの姿をデフォルメ化する特殊なアイテムの存在だ. 英雄たちが見せる秘奥義の数々や、『 テイルズ オブ レジェンディア 』で強烈な存在感を放った敵キャラクターの参戦も判明! "ぬいぐるめっと"で大変身 各キャラクターに装着させることができる、ユニークなアイテム"ぬいぐるめっと". これがあれば、キャラクターの見た目をデフォルメ化して、通常とはひと味違うコミカル&シュールなバトルを楽しめるのだ. 出典作品での活躍を彷彿とさせる秘奥義 シリーズでおなじみの"秘奥義"は、本作でも健在. 秘奥義が発動すると、新規描き下ろしのカットインが挿入されて敵に大ダメージを与える. また、共闘を重ねてパートナーとの"絆値"が高まると、操作キャラクターの秘奥義に続けて、パートナーが秘奥義を発動してくれるようになるぞ. 素顔を隠すボスが登場 『 テイルズ オブ レジェンディア 』からは、主人公のセネルと、女性騎士クロエの参戦が判明しているが、彼らの敵として立ちふさがったシュヴァルツも、『 ツインブレイヴ 』で登場するのだ. "虚ろなる導き手"たるシュヴァルツと交戦する経緯は... !? シュヴァルツ 声: 川澄綾子 ※詳しくは週刊ファミ通2012年2月2日号(2012年1月19日発売)をチェック テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ メーカー バンダイナムコゲームス 対応機種 プレイステーション・ポータブル 発売日 2月23日発売予定 価格 6280円[税込] ジャンル アクション / ファンタジー 備考 初回生産限定プレミアムエディションは9980円[税込]、プロデューサー: 岡野崇宏、ディレクター: 直井啓訓 (C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc. ※画面は開発中のものです. ニューヨーク=中井大助】ニューヨーク市長選が5日に投票され、ニューヨーク・タイムズなどは出口調査の結果、民主党のビル・デブラシオ氏(52)が共和党のジョセフ・ロータ氏(59)らを破り、当選を確実にしたと伝えた. 民主党の候補が同市長選で勝利するのは1989年以来、24年ぶり. この日はニュージャージー、バージニア両州でも知事選が行われた. CNNなどによると、ニュージャージー州では共和党現職のクリス・クリスティー氏(51)が民主党の候補者を破り再選が確実. また、バージニア州では接戦の末、民主党新顔のテリー・マコーリフ氏(56)が共和党新顔のケン・クッチネリ氏(45)に勝利した. 進まないBYOD、求める声高まる- ニューヨーク市長選では、3期12年を務めたマイケル・ブルームバーグ氏(71)の後任が争われた. ナイキ エアジョーダン デブラシオ氏は、格差の拡大を指摘. 低所得者向けの住宅の拡充や、高所得者を対象にした増税などリベラル色が強い政策を打ち出して幅広い支持を集めた. 一方、ロータ氏は「デブラシオ氏の政策では、市内の治安が再び悪化する」などと主張したが、連邦政府閉鎖などをめぐる共和党のマイナスイメージも強く、苦戦を強いられた.
posted by KikuchiMinayo at 04:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。